2020人事委員会へ申入れ

今年は、コロナウィルスの影響で人事院勧告も10月7日一時金を先行して行うという異例の事態となりました。勧告内容は、期末手当を0.05月引き下げもので、民間を反映したものとはいえ、コロナ対応や災害対応など職員の努力を踏まえれば残念な結果と言わざるおう得ません。月例給については、改めての勧告となりますが注視していかなければなりません。

このような中、人事委員会に対して、本日、申入れをおこないました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 


カテゴリー: blog パーマリンク